トゥアレグのキーレス作成

車の某大手オークション会場よりご依頼を頂きました。

輸出ヤードよりからの依頼で車を動かそうとしたら

エンジンがかからなくなってしまったとの事です。

車は、フォルクスワーゲン・トゥアレグの2005年モデルになります。

IMG_1903

整備士さんが、他の修理をしながらだったので

この写真しか取れませんでしたが・・・

ポルシェ・カイエンやアウディ・Q7の姉妹車になりますね。

今回の依頼は、キーレスリモコン付きの鍵が1本しかなく

雨の日に水溜りに落として水没させてしまって

リモコンも効かずエンジンもかからなくなってしまったいうことでした。

フォルクスワーゲンは、トゥアレグ以外のゴルフやビートル、ポロなど

ほとんどの車は、キーレスとイモビライザーが別々に登録されるのですが

トゥアレグは、キーレスリモコンとイモビライザーが一緒に登録されますので

水没させてしまって、リモコンが聞かなくなると同時にエンジンもかからなくなってしまいます。

IMG_1904

こんな感じのカギですね

もちろん、トゥアレグに限らず鍵を洗濯してしまったり

水没させてしまったという話は珍しくはありません。

通常、ドライヤーで乾かしたり1~2日乾かして

完全に水が乾けば直る場合もありますが

今回は、何をしても直らず新しくキーを作成し直しました。

トゥアレグは、2011年にモデルチェンジしてますが

モデルチェンジ前のこのタイプのカギでしたら

キーレス付でもキーレス無でもスペアキーや合鍵作成可能です。

また、鍵をすべて紛失してもカギ穴から鍵作成をして

現場でイモビライザーの登録まで出来ますので

お気軽にお問い合わせください。

イモビライザーの鍵作成の料金や詳細はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です